東名電機の取り組みApproach

環境方針と活動

環境方針

私たちは「事業目的」「安全第一」「法規順守」の実現を目指した経営を追求し、「地球環境との調和」に関する次の「基本事項」を推進し、環境に優しく信頼性の高い「製品」「サービス」を提供し、「顧客・社会」に貢献します。

・「リスク・機会」を考慮して、「外部・内部の課題」を継続的に改善する。
・創意・工夫を基本として、「事業目標」の達成度・有効性を継続的に高める。
・環境側面・新製品及び新技術の開発・向上を「計画的」に実現する。
・志向する究極の目標として、製品・サービス、法順守等の「不適合:0」を目指す。

さらに詳しく見る

ISO14001 を取得

現在、配電設備の中でも最もトレンドな分野は省エネルギー、環境の分野です。 我々の社会貢献に向けての稼動として、ISO14001 を取得しました。
社内のゴミ分別については、独自にリサイクルできる分別ノウハウを蓄積しております。 お金では換えられないことですが、来るリサイクル社会に前もって対応できるように、社員一丸となって挑戦しています。
改善提案にてゴミの分別については、いろいろな改善が提出されています。このあたりにも、社会全体のエコな取り組みについて認識度が高まっていると言えると思います。

富士山清掃

「富士山の見える私たちの町をキレイにしよう!」をコンセプトに毎年2回実施しています。社員だけでなく、家族やお客様にも参加いただいており、毎回150名程の規模で実施する伝統的な活動です。2016年には運営元である「富士山クラブ」から表彰を受けました。

富士クリーンパートナー

東名電機では、富士市の「ふじクリーンパートナー事業」に参加。美化活動として、他の団体・企業と一緒に道路や公園等をきれいにする取り組みに参加しています。

社内改善活動

2S活動

整理・整頓の頭文字に由来した美化活動です。2S委員会では毎月各部署を巡回、チェックリストをもとにルールへの対応、必要スペースの確保、状態を確認しています。現在2Sの意識づけとして各部署に改善項目の掲示を作成し、設置してあります。

改善提案発表会

この活動はすでに30年の歴史のある活動です。
社員が集まり、改善内容をパワーポイントを使ってプレゼンテーションします。入社40年のベテラン社員の方もパソコンに格闘しながら、プレゼンテーションする姿や若手社員の斬新なアイディアなど、低コスト、短納期を要望するお客様への期待に応えるべく、毎月実施しております。

社員教育

今の時代は新卒の学生だけでなく、求人難の時代です。
しかし、お客様からはより多くの技術者を育てることを打診されています。
私達はこのニーズに応えるため、社員教育に最も力を注いでいます。

電気技術者に必要なスキルを社内で教えることで、優秀な技術者を育てる活動を行っております。

■独自教育システム(配電盤製造に関する基礎知識)
■社会人マナー講座(商工会議所及び自社内講師による講座)
■技能検定教育

あいさつ活動

私達は「安心・信頼・感動」を作る挨拶を実施します!元気なあいさつ活動が会社を元気にしています。

健康運営

富士山運動交流会

健康経営の一環として、グループ会社全体で運動会を行なっています。
社外の方々や、多くのお子様にもご参加いただき、大人も子どもも一緒になって真剣勝負!日頃の運動不足を解消しながら、楽しいひと時を共有します。

健康診断

社員全員の健康を第一に考え全員が健康診断を受診する様に徹底しています。

ふじ33プログラム

健康づくり支援を目的とした「ふじ33プログラム」。教室を開催し、体力測定や筋力測定の運動に励んだり、健康づくりに向けた行動メニューを作成したり、結果検証をしたり。このような健康経営活動が高く評価されております。

ラジオ体操講習

NHK認定指導員の方々に定期的にご来社いただき、ラジオ体操を指導していただいています。正しいやり方を習得すれば健康増進効果も期待できるので毎日の実践を習慣化させていきましょう。動作の一つ一つのポイントを知れば、清々しい朝のスタートとなります。