• 会社概要
  • 事業案内
  • 採用情報
  • 事業所紹介
  • 社内風景
  • 富士山ソーラー

品質対策

我々東名電機は、1969年に会社を設立以来、主に配電盤・制御盤の設計製造などを行ってまいりました。

大手の電気メーカー様から頂く、自動車用試験装置や大規模水処理施設や送電施設などの産業インフラ機器における電気制御部分を担当させて頂きました。


業務内容としてもお客様の要求仕様から設計を行い、製造、現地設置など幅広く対応させて頂いております。

また、近年は省エネルギー対策の自家発電装置や公共交通機関の遠方監視装置、
また広くは自動物流倉庫システムの搬送装置など、対応できるシステムも増やしております。

景気も不透明な部分もございますが、これからもエンジニアリング系の会社として
大きく成長していこうと、日夜社内研修などのしくみを強化し社員一丸となって活動していく所存です。

代表取締役社長  上柳 正仁

 

大型プラントや配電施設の設計から施工まで

客先仕様を満足させる配電・制御部分の電気設計や プログラマブルコントローラ (PLC)などのプログラミングなども行なっています。

熟練した高圧の電気設備についての電気設計など、経験と実績により対応することが可能です。

また、現地設置や改造作業などの電気工事部分についても対応可能です。

 

オーダーメイドの板金加工

配電盤・制御盤やキュービクル、ユニットケースなどNCを使ったオーダーメイドの板金製品を製作致します。

配電盤も低コスト化の枠型板金から強度を要するアングル加工板金(ボックス型)まで、あらゆるパターンに対応致します。また、現地出張による溶接作業や穴あけ加工などにも対応致します。

 

あらゆるハーネス製作に対応

独自のノウハウのハーネス加工技術で、一品物のハーネスを提供致します。

 1.配電盤・制御盤用ハーネス

 2.機械用ハーネス

 3.配電盤間ケーブル

また、CADシステムとの連動にて、大型機械の配線などにおいても配線経路図の作成や、短納期対策のハーネス処理なども開発しております。

 

試験作業

弊社では自動車試験装置の現地立会いや発電制御装置の試験作業などについても実施しております。

導入前のテスト作業など手間を要する作業にも、また遠隔地での集中総合試験などにも対応致します。

この分野については非常にニーズが高い為、より一層の人材の充実を図っております。

 

スペシャルリンク

このページの先頭へ